Lunchtime in NY 3
CAFE SABARSKY [カフェ·サバルスキー]

メトロポリタン ミュージアムの近くにある、Neue Galerie と言うオーストリア美術館の中にあります。金文字のNENE GALERIEのサインを確認しないと美術館とは気づきにくいたたずまいです。
f0105693_6505344.jpg
繊細な装飾のドア
f0105693_65151.jpg
カフェは、この奥にあります。
f0105693_6511697.jpg
スープを2種オーダーしました。グーラシュ(ウィーンの名物のビーフシチュー)、PEA SOUP(周りの人が何人かオーダーしていたグリーンピースのスープ)
f0105693_6521484.jpg
f0105693_6522734.jpg
そして、ソーセージ。下のは魚の身をほぐした物がクレープに包まれています。
どれもしつこく無く、美味しいです〜♪
f0105693_6553180.jpg
f0105693_6554289.jpg
New Yorkに暮らす二人は、とても仲睦まじいカップルです。そして撮影する私は、鏡の奥に豆粒の様に写っています。…分かんないですよね^^
f0105693_6574861.jpg
そして!!!お待ちかね、期待のケーキ! たくさんある中から、やっぱりザッハトルテでしょ。それとロールになったアップルパイのようなケーキ、アッフェルシュトゥルーデル。そして、種類は忘れたけれどタルト。
f0105693_6583512.jpg
f0105693_6584893.jpg
何と言っても、このホイップクリームがたまりません♪甘くなくて、フワフワ軽く、ほんと美味しーい!…以前イタリアで食べたのもこんな感じでした。
f0105693_742183.jpg
コーヒーは皆こんな風に一人分づつ運ばれてきます。小さな水のグラスの上にスプーンがのり、楕円の銀色のトレーに載ってきます。上のグリーンのスープの写真に映っているように、ワインも小さなピッチャーに入ってやはり小さなコップで出されます。ゴージャスじゃない質素なかわいらしさがいい感じです。私が感心していると、ウィーンに行くとみんなこうなんだよと友達が教えてくれました。
f0105693_753177.jpg
今度行ったら、やっぱりウインナコーヒーも飲まないとな…

壁のランプです。光源は普通の電球で、簡単な作りだけれど、かわいい♪
f0105693_773628.jpg

これは、トイレの蛇口。十分かっこいいけど、もう少し古っぽいとなお良かったです。…どこへ行ってもこの手の物が気になります。
f0105693_79018.jpg
トイレ前のスペースです。
f0105693_794024.jpg
f0105693_795334.jpg

また行きたい、すてきなカフェでした。

おもしろいですね。クロイスターズは中世ヨーロッパの様で、ワイルドリリーはアジアでしょ、そしてここはオーストリア。となると、タイム・ワーナー・センターが近代的New Yorkなのかな。いっぱい混じっているのがNYのいい所ですね。
元々私がNYが好きなのは、アメリカの大都市でありながら、古いFire escape[非常階段]付きのレンガの建物がたくさんある事と、当時の活気を物語るエンパイア(1931年)、クライスラー(1930年)などのSkyscrapers[摩天楼]の存在です。ちょっとアメリカとヨーロッパが混じったイメージを持っています。最近どんどん新しいビルが出来ていますが、あんまり変わってほしくないのが正直な所です。

CAFE SABARSKY
http://www.wallse.com/index1.html
NEUE GALERIE
http://www.neuegalerie.org/
1048 Fifth Avenue New York, NY 10028
Tel : 212-288-0665
[PR]
by grace-4 | 2006-06-22 07:26 | 旅行
<< 14th St. & Chel... Lunchtime in NY 2 >>