ぼく夏 {My nephew's version}
連日暑さが続くので、ある朝、近くの蒼滝に行こうという話しになりました。
でも、小学生の甥は、ええ〜つまんない。。。どうせマイナスイオンがどうのこうのって言うんでしょ、だと。。じゃあちょっと行ってすぐ帰るからと説き伏せ、ランチの後に簡単にミスドでドーナツとドリンクを買って出発。素朴な場所で、車を停めて急な石段を登ると

f0105693_16561282.jpg

この日は水量が少なく、少し迫力にかけましたが、気持ちのいい場所です。甥は以前、秋の紅葉の時期に来ていたのですが、夏はバーベキューをしている人がいたり、なにより、泳いでいる人がいたので、予想と違っていたようでした。
f0105693_1728369.jpg

初めはおとなしく、浅いところでザブザブやっていたのですが、当然徐々に深い方へ向かい、ショートパンツが濡れ、ばつが悪そうにしていたので、”Tシャツ脱いで泳いでいいよ”って事に
f0105693_17285026.jpg

こうなったら、もうなかなか上がってきません。最後は母親は、いやがってたくせに〜〜とぐちっていました。ようやく連れ戻し、ハンカチで体を拭いて、ビショビショパンツで帰りました。^^

次回は準備して、お弁当持って行く事にしま〜す♪


PS.花火の日のひとコマ。ただ楽しんで見ていると思いきや、デジカメ&携帯を使い、連写モードで私の数倍の写真を撮っていました。
f0105693_17294472.jpg
やる事が抜け目ない。^^;
[PR]
by grace-4 | 2006-08-19 17:37
<< MacBook 靴底クッションパッド >>