BINGATAYA
青山にある、和紙と国内外のステーショナリーウェアのお店です。ディスプレーは和のテイストが強いので、年配のご夫人と外人の方が多いようですが、ヨーロッパの物も結構置いてありました。

f0105693_0461075.jpg

f0105693_0462489.jpg

お店の名前は、”Art Paper Café BINGATAYA”で、紅型(びんがた)は14〜15世紀頃、インドやジャワ更紗の染色技法と中国の型紙の技法を取り入れ、さらに京友禅の影響を受けながら沖縄で生まれた染物で、その紅型作品を、和紙として再現したものがお店のオリジナルだそうです。
他にも、かわいい作品が並んで、見ていて楽しいお店でした。



おまけ:久々に食べた、千疋屋のフルーツサンド♪
    この手の物は2〜3年に一度食べたくなります^^
f0105693_14236.jpg

[PR]
by grace-4 | 2006-10-11 01:09 | インテリア
<< 気分転換 秋晴れ♪ >>