セキュリティ・チェック
JFK(アメリカ)発のフライトは、液体、ジェル等の機内持ち込みが厳しく規制されています。サインボードにも図解付きで書かれています(でも英語のみ)。それらの物は規定以内(90ml)の量ならOKらしく、透明のジップロックにまとめて入れてセキュリティーチェックを受ける。それが法で決められていると。
JALのチェックインの際にも全くだめじゃなく少量ならいいって事ですねと確認すると、ええと言う返事だけで特に説明もなく、英文の注意書きも置かれていたけれど読むように進める様子もなかったので、大丈夫かなと思いました。

私は通常、機内が乾燥するので、搭乗するとメイクを落として乳液などを付けて、降りる時に簡単にまたメークする様にしています。その為、10mlほどの小さいボトルの化粧水と乳液、保湿クリームを持ってました。ジップロックは預けるトランクを捜せばどこかに入っているだろうけど、大事になるのでそのままセキュリティーカウンターで自主的にこれだけですと見せると、「ジップロックは?」「無いです」と答えると、容赦なく回収箱に投げ込まれ、唖然とする中、他の物も細かく調べられてマスカラ、ベースマスカラ、リップクリームなども同様に。総額1万円以上の物が、、、あんまりだ〜。

悔しかったので再度、別のJALのスタッフに今後のために教えて、と丁重にお願いすると、要は、ジップロックが必須らしい。規定内でもなんでも、ジップロックに入ってなければ、液体、ジェル、クリームは全て没収。別にその状態で見せて持ち歩く必要も無く、入れてチェックを受けると決められているから無いとだめなのだと言われたました。おまけにその方曰く、”アメリカ人だから、意味がなくても決められた通りにしてるだけなんですよ…”となだめてくれているつもりらしい。私はその言い方は違うだろうと思いつつ、とにかく状況把握をしたかったので、その場は何も言いませんでした。そして釈然としないまま、後で別のショルダーバックに入れた、リップジェル、コロン等が見逃された事に気づいた私は、半端に自己申告した私がマヌケだったのかとますます後悔。 ̄  ̄;

多少の不満は残りますが、甘く見て事前の情報をちゃんと得なかった為です。
Holidayシーズン、アメリカ方面にお出かけの方はジップロックをお忘れなく!

ちなみに日本発アメリカ行きは、そんなに厳しくありません。
こちらで関連記事が見れます。
http://allabout.co.jp/travel/travelusa/
http://www.nwa.com/
[PR]
by grace-4 | 2006-12-22 02:45 | 旅行
<< Lunchtime Atop ... Top of The Rock >>