タグ:New York ( 66 ) タグの人気記事
Marie Belle
チョコレート好きには、気が気じゃない時期です。
テレビ、雑誌、そしてブログでも、チョコ、チョコ〜〜。
でもここは、ニューヨークのお店です。多分、日本に入ってきてないようです。物によってはあるのかもしれませんが。すみません、よく分かりません。

Marie Belle [マリ·ベル]は、Soho Grand Hotelから2ブロックのところにありました。知ってはいたのですが、もう少し離れたところに評判のKee's Chocolatesがあり、小さなお店なのですぐに売り切れてしまう事もあって、そちらを優先していました。

友人からホットチョコが美味しいと聞いたので、行ってみました。
f0105693_31120.jpg
可愛いお店です。
f0105693_311765.jpg
The Cacao Barの看板。

豊富な種類のガナッシュとかわいいギフト用のパッケージが並んでいました。まずは、目で見て楽しめるお店です。近くだったので、ホテルに帰る道すがら、下見、味見用、お土産と3度行きました。でも意外と日本人に会わず、常連客らしきマダムが店の奥にあるCacao Barに次々入っていくのが見られました。夕方行ってたのでバーには入らなかったのですが、次回は是非行ってみようと思います。


f0105693_324413.jpg
透明のバックにチョコと一緒にバラの花びらを入れてくれました。造花ですが、華やいで綺麗です。

f0105693_328012.jpg

f0105693_328156.jpg
ガナッシュはシンプルなフレーバーを選びました。どれも美味しかったのですが、名前は忘れました。><
Kee's Chocolatesと比べるとKee'sの方が正に素朴な手作りで、タイプが違うので、それぞれ美味しいと思います。でも、どっちか買ってきてあげると言われたら、Kee'sのDark chocolate truffle かな。

そしてホットチョコレートは4種類ある中からAZTEC ORIGINAL HOT CHOCOLATE とAZTEC DARK HOT CHOCOLATEを買いました。自分で飲んだのはダークの方で、少しの水とミルクで仕上げてヨーロピアンスタイルで飲みました。ミルクたっぷりで作るとアメリカンスタイルになります。ふんわりトロトロでとっても美味しかったです。大きい缶のにすれば良かったと思ってます。

http://www.mariebelle.com/



これは最近、東京で買った LA MAISON DU SHOCOLAT
f0105693_5104027.jpg



f0105693_514866.jpg
AnastasiaとSalvador

後はCaracas、Arneguy、Chibertaなど、プレーンな物かフルーツ風味の物がお気に入りです。
先日テレビの番組の中で食べ方を紹介していました。いきなりガブガブ噛まずに、口に入れてから少し暖めて、コーティングされているチョコが溶け始めるのを待った方がいいそうです。^^

[PR]
by grace-4 | 2007-02-09 02:56 | 旅行
Soho Grand Hotel
旅行先のホテルを決める時には、どこへ行く時も、う〜んとこだわってしまいます。
部屋に戻った時に、ただいま〜!って気分になれる部屋であってほしいと思います。その為、インテリア、スペース、それに周辺環境もチェックすると、結果的に安くはないのですが、豪華と言う訳ではありません。そして後はその時の状況に合わせて選んでいます。

ソーホーグランドは、ウエスト・ブロードウェイ沿いにあります。1996年に開業した、ソーホーで一番古いホテルだそうです。
f0105693_1201390.jpg
フロントデスクのある2Fのロビー。
f0105693_1302484.jpg

f0105693_1303917.jpg
エントランスを入ってすぐの1F


ここに宿泊するのは、この時初めてでした。
ニューヨークに行き始めて、当初は見晴らしが良く、キッチン付きの部屋を探して、ミッドタウンのホテルに泊まっていました。その後、ソーホーにマーサホテルが出来てからはロフトタイプの部屋が好きで、マーサがお気に入りでした。
そして少し長く滞在するようなって、キッチン付きを優先してチェルシーのアパートメントホテルか、ソーホーの街が好きでトンプソン60に泊まりました。…マーサは高いのです^^;
そんな中、ソーホーグランドにこれまで泊まらなかったのは、友人から部屋が狭いと聞いていたのと、そこそこ大きいホテルだったから…大型ホテルは苦手です。


部屋は確かに狭いかったのですが、一応小さな丸テーブルと椅子はあったので困るほどではありませんでした。そして、、室内の写真は撮っていませんでした。>< 
ナチュラルカラーで普通にOKでした。理想を言うと、床が絨毯でフローリングの方が良かったのですが、ホテルでは少ないですね。

なかなか良かったのが、バスルームです。
f0105693_1482369.jpg

f0105693_1483992.jpg

f0105693_1485375.jpg

f0105693_149977.jpg
壁に模様が入るのは基本的に好きじゃないのですがこのプリントは可愛かったです。
f0105693_1511978.jpg

f0105693_1513284.jpg
至ってシンプルですが、バスタブもあって、ゴージャス過ぎないところがいいです。



すぐ近所のCanal St.沿いなどはあまり雰囲気がいいわけではないのですが、少し歩けばソーホーの好きなエリアなのと、スタッフの感じも良かった(かわいい子も居たし^^)ので、また泊まってもいいかなと思っています。
あと、各階に給湯器とコーヒーが置かれていたのも便利でした。



そしてルームサービスで取った朝ごはん。…食べ物ネタです^^;
f0105693_1594595.jpg
目玉焼きをオーダーする際にサイドメニューとパンの種類が選べました。パンは以外にもバターを塗ってから焼いたのが来ました。美味しかったです♪
f0105693_2282158.jpg
こちらは卵白だけのオムレツ。と言うか卵焼き。卵白だけの方が低カロリー、高タンパクですからね。試してみたのですが、ちょっと味気ないかな。



おまけ:
f0105693_2301259.jpg
バランスを考えて、ほぼ毎日食べてる朝食メニューです。
卵2個だけど黄身は1ケ。そしてグリーンサラダ、カンパーニュ、カフェオレ。
以前は、朝は飲み物だけで済ませていたのですが、ちゃんと食事を摂るようになりました。実際、その方が調子いいです。

そして旅行先でも出来るだけこのメニューに近づけるようにしています。


http://www.sohogrand.com/
[PR]
by grace-4 | 2007-02-08 00:54 | 旅行
フライト [Flight.]
暖かい日が続いています。
昨日はシーツを洗って、布団を干して気持ちいいベッドでやすみました。

そして話題は、、去年行ったNew Yorkに、さかのぼろうと思います。
…あちらは今日も寒そうですね。


冬のニューヨークからのフライトは、しばらくすると凍てついたハドソン湾上空を飛びます。
f0105693_2215263.jpg


More
[PR]
by grace-4 | 2007-02-07 00:52 | 旅行
Merry Christmas
f0105693_10144397.jpg


つづき
[PR]
by grace-4 | 2006-12-24 07:00 | その他
Chelsea
チェルシーの14th St.の地下鉄を降りると、やっぱり見過ごせない。

f0105693_0213248.jpg


f0105693_0214776.jpg


f0105693_022069.jpg
   なにを意図してるの?


f0105693_02218100.jpg

改札口のあたりからホームまであちこちにあります。いったい幾つあるのでしょう。
この子たちは今回みた一部です。前回のものはこちら



f0105693_0423984.jpg
その後あちこちうろついてから、ランチ休憩。ひとりだったので行き慣れた所まで歩くと、なんとお休。
仕様がなく近所の普通な感じのイタリアンに入ってみました。ピザのデリバリーとかもやってるラフなお店です。10th Ave.沿いで地元の人でほどよく賑わってました。
f0105693_0433386.jpg
なんだか学生時代に名古屋で食べたランチのようです。
ちょっとゆるめのアルデンテですが、素朴な味で美味しかったです。また行ってもいいかな^^v
[PR]
by grace-4 | 2006-12-23 23:52 | 旅行
SOHOの建物
Sohoのたたずまいが好きです。最近は人が多くて高級ブランドが立ち並ぶから嫌いだと言う声も多いのですが、私は好きです。東京だと原宿も同様なのですが、NYは古い建物が残っているのでよりいいです。

f0105693_655522.jpg



f0105693_66930.jpg


f0105693_662416.jpg


f0105693_663760.jpg



f0105693_20202671.jpg



f0105693_20212896.jpg



f0105693_20214273.jpg



f0105693_20215537.jpg


モノクロのお好きな方はこちらへ
[PR]
by grace-4 | 2006-12-23 06:24 | 旅行
モダンアート
ホテルの側のGrand St.辺りは観光客も少なく、昔のSohoっぽく、ギャラリーやアーティスティックなお店がちらほらありました。

f0105693_57176.jpg

f0105693_573370.jpg

f0105693_574744.jpg



f0105693_58012.jpg



f0105693_581296.jpg

f0105693_582752.jpg
自然な動きで細かく作られています。ただ全員、背格好が揃ってて、みんなスリムでした。


f0105693_584044.jpg


f0105693_585216.jpg


ちなみに、犬は本物。カメラを向けてもしばらく動きませんでした。
その下は、布をこの形に固めて出来ています。石膏ではないので、中は空洞。透明人間みたいな感じです。
[PR]
by grace-4 | 2006-12-23 06:07 | 旅行
話題のレストラン
デヴィット・ブーレイのレストランの中で、カジュアルなタイプのUpstairsに行きました。ここは予約が出来ないので早めに行って待つことに。その間に1FのMarketでリンゴが極薄いパイの層にロール状に包んであるアップルパイみたいなのを買いました。翌朝食べるつもりだったのですが、夜食になったため写真はありません。美味しかったです^^;ホテル滞在じゃなかったら、食材も色々あったのでもっと買いたかったな。友人はパンを買ってました。

レストランは2Fにあり、オープンキッチンでこじんまりしています。

f0105693_1102127.jpg

そしてメニューはフレンチ、イタリアン、和食と3タイプから選べます。

f0105693_11191.jpg
カラマリサラダ(fresh calamari salad)ピント合ってませんがこの足が美味しそうでしょ。

おまかせのお寿司
f0105693_1123860.jpg

ラム:grilled lamb chop
f0105693_1132649.jpg

ステーキ:dry aged prime US NY sirloin steak
f0105693_113572.jpg

どれも美味しかったのですが他にアペタイザーにレバーの何とかってソテーも頼んでいて、結構ボリュームがあったので完食出来ず、持ち帰りにしてもらいました。

でもデザートは食べないとね。
チョコレートのクリームブリュレとアイスクリーム(Hudson Valley organic golden raspberries, rose ice cream)をオーダーしました。でも暗い上に選んだデザートもダークな色なので、さすがに撮影を断念しました。
すでにお見苦しい写真ですみません(^_^;)

料理の割にはリーズナブルな値段なので人気のお店です。でも決して安くはありません。 ごちそうさまでしたm(_ _ )m

www.davidbouley.com/
[PR]
by grace-4 | 2006-12-23 01:07 | 旅行
Lunchtime Atop a Skyscraper
ロックフェラーの展望台、TOP OF THE ROCK。入場料は$17.5+Taxと結構高い。そのせいって訳じゃないと思うけど、地上のクリスマスツリー周辺の混雑に比べれば、さほど待たずに入れました。チケットにはLunchtime Atop a Skyscraper と名付けられた写真が使われています。ロックフェラーに上りたかったのは夜景を見たかったのに加えて、この写真が大好きだったからです。

f0105693_22204818.jpg

作業着姿のおじさん達が高層ビルの鉄骨の上でランチを食べている写真です。
この古い感じと仕事中のランチタイムというシチュエーション、おじさんたちのファッション、そして宙に浮いているような所に居ること、あと仲良く並んでるのも全部好きな要素です。


そして翌日、Sohoで偶然見かけました。
f0105693_2222783.jpg

Lunchtime Atop a Skyscraperの等身大の彫刻です。作者はSergio Furnari.
9.11の後にGround Zeroに置かれていたものです。

f0105693_2222345.jpg

f0105693_2223322.jpg

f0105693_22232893.jpg

専用のトラックに乗っているところを見ると、あちこち移動している風ですが予期せぬ出会いだったのでラッキー!おまけに昨日の今日だったので、なおさらワクワク♪

でも、、彫刻としては人の表現が今一つでした、得にお気に入りの左から3番目のオーバーオールのおじさんなんか酷かった。でもでも、見れて良かったんですけどね^^v


おまけ:もう7、8年くらい前かなあ、
素材をうう〜んと吟味したカジュアルウエアーで、得意のワークパンツとカバーオールを常時置き、Tシャツタンクトップはデザインよりもシルエット重視で、でも冬にはカシミヤのコートがあったり。そんなお店を作って、この写真を飾りたいと思っていました。^^;
[PR]
by grace-4 | 2006-12-22 23:29 | 旅行
セキュリティ・チェック
JFK(アメリカ)発のフライトは、液体、ジェル等の機内持ち込みが厳しく規制されています。サインボードにも図解付きで書かれています(でも英語のみ)。それらの物は規定以内(90ml)の量ならOKらしく、透明のジップロックにまとめて入れてセキュリティーチェックを受ける。それが法で決められていると。
JALのチェックインの際にも全くだめじゃなく少量ならいいって事ですねと確認すると、ええと言う返事だけで特に説明もなく、英文の注意書きも置かれていたけれど読むように進める様子もなかったので、大丈夫かなと思いました。

私は通常、機内が乾燥するので、搭乗するとメイクを落として乳液などを付けて、降りる時に簡単にまたメークする様にしています。その為、10mlほどの小さいボトルの化粧水と乳液、保湿クリームを持ってました。ジップロックは預けるトランクを捜せばどこかに入っているだろうけど、大事になるのでそのままセキュリティーカウンターで自主的にこれだけですと見せると、「ジップロックは?」「無いです」と答えると、容赦なく回収箱に投げ込まれ、唖然とする中、他の物も細かく調べられてマスカラ、ベースマスカラ、リップクリームなども同様に。総額1万円以上の物が、、、あんまりだ〜。

悔しかったので再度、別のJALのスタッフに今後のために教えて、と丁重にお願いすると、要は、ジップロックが必須らしい。規定内でもなんでも、ジップロックに入ってなければ、液体、ジェル、クリームは全て没収。別にその状態で見せて持ち歩く必要も無く、入れてチェックを受けると決められているから無いとだめなのだと言われたました。おまけにその方曰く、”アメリカ人だから、意味がなくても決められた通りにしてるだけなんですよ…”となだめてくれているつもりらしい。私はその言い方は違うだろうと思いつつ、とにかく状況把握をしたかったので、その場は何も言いませんでした。そして釈然としないまま、後で別のショルダーバックに入れた、リップジェル、コロン等が見逃された事に気づいた私は、半端に自己申告した私がマヌケだったのかとますます後悔。 ̄  ̄;

多少の不満は残りますが、甘く見て事前の情報をちゃんと得なかった為です。
Holidayシーズン、アメリカ方面にお出かけの方はジップロックをお忘れなく!

ちなみに日本発アメリカ行きは、そんなに厳しくありません。
こちらで関連記事が見れます。
http://allabout.co.jp/travel/travelusa/
http://www.nwa.com/
[PR]
by grace-4 | 2006-12-22 02:45 | 旅行